【タダにこだわる】雑誌読み放題サービスを無料で楽しむ方法3選

この記事には広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品を購入したりサービスを利用することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

su-zi
su-zi

無料で使える、雑誌読み放題のサービスを紹介します

「雑誌を読み放題で楽しみたい」

でもコストをかけたくないという方も多いはず。

そんな方に雑誌のサブスク愛用者である私が、「雑誌読み放題」を無料にこだわって利用する方法をお伝えします。

この記事では、無料で利用できる雑誌読み放題サービスを3つのカテゴリーに分けてご紹介します。

  • 完全に無料で使う方法
  • 無料お試し期間を利用する方法
  • 雑誌読み放題が付帯サービスとして付いてくる

無料にこだわって詳しく書いていきますので、是非最後までご覧ください。

完全無料で利用できる雑誌読み放題サービスを3つ紹介

完全に無料で雑誌を読み放題にする方法はあります。

以下のサービスを用いることで、無料で読むことができます。

su-zi
su-zi

無料はメリットなんだけど、各サービスでカバーできない部分もあるよ

fujisan.jp

fujisan.jpは株式会社富士山マガジンサービスが提供しているサービスです。

こちらのサービスではタダ読みという機能があり、バックナンバーを無料で読むことができます

webサイト・アプリの両方からタダ読みは利用でき非常に便利。

利用するには無料会員登録が必要となります。

提供されている雑誌数も7000冊ほど。

有名雑誌の提供も多くてタダ読みできる範囲も広く本当に充実したサービスです。

デメリットは最新号は見る事ができないということ。(購入すれば可能 最新号も試し読みは可能)

バックナンバーの雑誌がタダ読みの対象となりますから、最新号が読みたい方は別のサービスを検討することが必要でしょう。

fujisan.jpの雑誌タダ読みの特徴
  • 無料会員登録が必要
  • 対象誌も多くて充実している
  • バックナンバーのみで最新号は読めない

book live!

su-zi
su-zi

book live!の雑誌は対象誌が少なめ……

マンガが読みたい人には良いかも

book live!は登録不要で、アプリからもwebサイトからも雑誌を読むことができます。

無料雑誌に行きつくまでにすこし苦労する感じでした。

以下の手順で行けば探しやすいと思います。

ストア内検索(アプリ右上の虫眼鏡)→ ストア無料をタップし選択 → 雑誌をタップし選択

メリットは無料であることですが、対象誌が少なく約30誌が無料でした。(2023年10月5日調べ)

基本的に雑誌読み放題を目的に利用するというよりは、booklive内でサービスを利用する方がついでに利用するイメージです。

雑誌よりもマンガの無料が多いので、雑誌読み放題よりもマンガを読む方にはピッタリです。

book live!の雑誌読み放題としての特徴
  • 登録不要
  • 雑誌の対象誌は30誌ほど、マンガの方が圧倒的に多い

【ソフトバンク・ワイモバイルユーザーのみ無料】読み放題プレミアム

su-zi
su-zi

Yahoo!プレミアムが無料で使えるのは大きい‼

読み放題プレミアムも付帯サービスとしてはかなり良いですよ

Yahoo!が提供している読み放題プレミアムは、Yahoo!プレミアム会員なら約110誌が無料で読み放題のサービス。

このプレミアム会員、読み放題プレミアム以外にもメリットがあります。

普段利用するお店のクーポンがもらえたり、ヤフオク出品時の落札システム利用料が割引になったりもする。

Yahoo!プレミアム会員は、通常は508円(税込)の利用料がかかりますが、ソフトバンクユーザーとワイモバイルユーザーなら無料でプレミアム会員になれるという特典があります。

読み放題プレミアムはYahoo!プレミアムの付帯サービスでもあるので後ほどさらに書いておきますが、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら完全無料で楽しむことができます。

読み放題プレミアムの特徴
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは無料で使える
  • Yahoo!プレミアムは読み放題プレミアム以外にも特典多い
  • 約110誌が読み放題になる

無料体験がある雑誌読み放題サービスおすすめ4選

su-zi
su-zi

色んな無料お試しをまず試してみるという方法もありますね

無料で試せる雑誌読み放題のサービスを取り上げます。

もちろん無料お試し期間内で退会しても問題ありませんし、料金もかかりません

順番に一通り試して見て使い勝手が良いサービスを残すのもおススメできる方法です。

どのサービスも初回のみ無料お試しが利用できますので過去に試したことがあるサービスは除く必要があります。

料金  取扱雑誌数    無料お試し
楽天マガジン418円1200誌以上31日間
dマガジン440円1200誌以上31日間
ブックパス418円約300誌30日間
kindle unlimited980円250誌以上30日間
無料お試し比較表

楽天マガジン

su-zi
su-zi

雑誌読み放題のサービスの中では一番おススメ。

利用するには楽天アカウントが必要。

実質、雑誌読み放題では一番有名なサービスと思います。

総合満足度NO.1、取り扱い雑誌数に対する満足度NO.1、料金満足度もNO.1。

無料期間についても、31日間がお試しとして利用できます。

また、楽天モバイルユーザーなら3ヵ月がお試し期間

まだ試したことが無い方は、最初に試すと良い雑誌読み放題サービスです。

楽天マガジン

実際にサービスを利用したいと思われる場合も、楽天マガジンはコスパ最強です。

雑誌読み放題のサービスを選ぶのを考え始めたら、まずは楽天マガジンから試してみることがおススメ。

dマガジン

登録にdアカウントが必要となります。

こちらも取り扱い雑誌数が1200誌と業界トップクラス。

楽天マガジンとの違いは、アプリを使って雑誌を読む時に縦読みができたりと細かな設定が可能となること。

こちらもたっぷり31日間がお試しとなります。

2020年11月30日以前に初回31日間無料キャンペーンを適用済みのお客様も、dマガジン契約時に31日間無料キャンペーンが適用されます。

dマガジン

上記はdマガジンからの引用となります。

以前に試したことがある方も、再び無料お試しができるチャンスです。

ブックパス

auが提供している読み放題サービス。

利用にはauのIDが必要となります。(auを利用していなくても作成可能)

ブックパスのサービス内にマガジンコースというサービスがあり、こちらが雑誌読み放題のサービスとなります。

webではカテゴリー毎に雑誌が分かれていて探しやすい印象。

対象誌は楽天マガジンほど、多くありませんが約300誌が読み放題となります。

kindle unlimited

kindle unlimitedは、amazonが提供する電子書籍が読み放題となるサービスです。

圧倒的な冊数で本を含めると200万冊が対象となります。

雑誌としては、多くなく250誌ほどが対象。

雑誌に加えて、本を読むという方にはこれほど満足できるサービスはないと思います。

【無料で付いてる】雑誌読み放題サービスが付いているサービスを使っていませんか?

Yahoo!プレミアム

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは無料でプレミアム会員になれるので前述していますが、読み放題プレミアムはYahoo!プレミアムの付帯サービスです。

Yahoo!プレミアムに入っておられる方は、読み放題プレミアムを無料で利用することができます。

約110誌が対象となりますが、見たいと思っていた雑誌がないという場合もあると思います。

バックナンバーで良いのであれば、fujian.jpのタダ読みから探せるかもしれません。

また、楽天マガジンならほとんどの思いつく雑誌は読み放題になっているイメージですのでお試ししてみることはおススメです。

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアムは月額548円(税込)のサービスですが、雑誌読み放題が対象となります。

80誌以上が読み放題になります。

特徴としては、コミック誌が読み放題に含まれている印象でした。

2023年10月現在にチェックしたものですから、こちらから対象誌を確認してみてください。

auスマートパスプレミアムに入会していて、読みたい雑誌がこの中にあるならおトクに利用できます。

amazonプライム

amazonプライム(通称アマプラ)に入っておられるなら、PrimeReadingを利用することで、雑誌が読み放題になります。

対象誌も比較的多くありますし、普段からamazonを利用しておられる方ならamazonプライムはメリットが大きい。

読みたいと感じている雑誌がPrimeReadingにあるなら、amazonプライムに入るのも一つの方法です。

雑誌読み放題サイト・アプリを楽しむ際の注意点

雑誌読み放題を無料で使うには、3つの方法がありました。

雑誌読み放題を無料で読むには
  • 完全無料で読むサービスを利用する
  • 無料お試し期間を利用して無料で読む
  • 他のサービスに付帯している場合、無料で利用できる

上記、3点を考えた時には「完全無料で読めるサービス」であるfujisan.jpを利用したいと思われるはずです。

しかし、それはバックナンバーのみが読み放題となります。

無料お試し期間があるサービスを利用する場合に、あくまで無料にこだわるなら解約忘れに気を付ける必要があります。

雑誌読み放題のサービスは、サブスクリプション型のサービス。

解約忘れの場合にも返金はありませんし自動更新されていきます。

su-zi
su-zi

無料お試しを各サービスで利用するなら、解約忘れに気を付けてください

もともと、利用しているサービスに雑誌読み放題が付帯している場合もあります。

取り上げたサービスを現在利用していないかどうかチェックしてみてください。

しかし、やはりもともとのサービスに付帯しているという形。

対象誌は雑誌読み放題専門のサービスに比べるとグッと少なくなります。

たくさんの中から雑誌を選んで読みたい方や読みたい内容を探したい人も楽天マガジンなら検索機能もついています。

hi-zi
hi-zi

キーワードで記事や雑誌の内容をチェックできますので、タイパも良いですよ。

最新号を読み放題にしたいなら

バックナンバーで満足できる方は、fujisan.jpのタダ読みのサービスで良いでしょう。

でも、雑誌から最新情報を見たいと感じておられるなら読み放題サービスの無料お試しから選んでみてください。

su-zi
su-zi

私も使っている楽天マガジンが一番のおススメ

新しいサービスを利用することは不安なこともあるかも知れませんが、いつでも辞めれるのがサブスクのサービスの良いところです。

まずは無料で試してみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました